上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


     2月はお休みいたします。
2013.02.12 / Top↑

                                      2013年 1月 1日 
    あけましておめでとうございます。
                今年もよろしくおねがいいたします。

                                

2013元旦




           「刺し子展」 小池節子
        1月10日(木)から1月20日(日)
           午前11時から午後4時まで


    木綿の布を合わせてちくちくちく・・・柄のと無地のを合わせてちくちくちく・・・     
    一直線に、模様を描くように、地布の柄に合わせるように、ちくちくちくちくちくちく・・・
    藍や絣の古布を蘇らせる、更に魅力的にする手仕事の真骨頂、刺し子の作品展です。
       

           刺し子4  絣のボレロ

           型染めと藍の刺し子ワンピース刺し子3


刺し子2 刺し子で柄を描いています


                   刺し子チュニック刺し子1


                   うみのわっか講座のご案内 

                    「かんたん着物リメイク講座」      
                     1月16日(水)
                  午前11時から午後4時まで
                    受講料:1500円

  


                        「一閑張り講座」
                 1月10日(木)から20日(日)
                 午前11時から午後4時まで
                   受講料:1000円


               受講希望の方は、電話でご予約をお願いいたします。
               0557・51・4710 うみのわっか やじま






             








2013.01.01 / Top↑





                        手仕事ぬくもり展

          12月10日(月)から20日(木)
          午前11時から午後16時まで


                佐々木久三子(布・生地) 古谷菊美(小物)
           中山恵子(アクセサリー) 稲毛尚子(タペストリー)
           斎藤剛(アンティーク) 沼沢和加子(テディベア)
                 川崎和子(着物リメイク服) 
              ちょ来楽(和のアクセサリー・一閑張)

         
               今月はいろいろなモノが並びます。なんだか予測が出来ない感じです。
              小さな蚤の市のような感じになるかもしれません。お楽しみに!



                   ぬくもり展2





                   ぬくもり展1




                         12月のわっか倶楽部
          12月19日(水)午前11時から午後4時まで
          「かんたん着物リメイク講座」
              講師:荒川幸子

                           受講料:1500円


                 今月もやります!毎月さまざまな受講者の方々との針仕事!
                楽しい時間になっています。リメイクの勉強だけでなく、
                人生のお勉強までさせていただいております(笑)。
                受講希望の方はお手数ですが、ご予約をお願いいたします。

                 0557・51・4710  うみのわっか やじま



    12月10日から20日まで 午前11時から午後4時まで
              「一閑張り教室」
              講師:矢島喜久江

                          受講料:1000円

                かごやざるに、和紙を貼りつけ、柿渋をぬって仕上げる一閑張り。
               少しの手間で、普通のざるが素敵な器に変身します。
               展示開催中は毎日いつでも受講可能ですので、お電話の上お気軽に
               ご参加ください。

                  0557・51・4710  うみのわっか やじま

2012.11.29 / Top↑
             

             「柿渋染め展 小山田厚子」
        11月10日(土)~20日(火)
          午前11時から午後4時


             柿渋染1



     今の季節を色で表したかのような、柿渋染めの色。小山田さんの色は特に透明感があり
     からりとしていて、そして柔らかい印象を受けます。どんな手仕事にも感じられること
     ですが、作り手の持ち味やいい意味での「くせ」のようなものを感じられることは、
     それを手にする者にとって、とても楽しみなことです。


黒檀・藍・うこん染他に、藍染め・黒檀染め・うこん染めなどの作品も並びます。


                  11月のわっか倶楽部


                「かんたん着物リメイク講座」
             講師:荒川幸子
         11月14日(水)
午前11時から午後4時まで
                        受講料:1500円


              先月に引き続き、かんたん着物リメイク講座を開催します。
             眠っている着物も、「何とかしたい・・」「やってみたい!!」という思いも
             やっぱりたくさん、みなさんお持ちなのですね。では、やってみましょう!
             参加ご希望の方は、お手数ですが電話にてご予約をお願いいたします。
                 うみのわっか・0557(51)4710 やじま


                  「石鹸カービング体験講座」
             講師:森川鈴巳

                 11月15日(木)午後2時から午後4時まで
                          受講料:3000円(材料費が含まれています)


              石鹸カービングは、石鹸に細いナイフで彫刻をしていくというものです。
             タイの伝統芸の一つだそうです。日本では、野菜に飾り包丁を施して、
             花や「晴れ」を表すものを彫刻したりしますが、それの石鹸版です。
             体験講座ですので、お気軽にご参加ください。
             こちらも、電話でのご予約をお願いいたします。
                 うみのわっか・0557(51)4710 やじま


                                          



            秋も深まり、朝晩がだいぶ冷えるようにはなってきましたが、お昼間の日差しは、
           まだ暑い!とさえ感じる時もありますね。でも、寒さが苦手の私は助かります。
           その年ごとの、その季節ごとの、その月ごとの、その日ごとの、その瞬間ごとの、
           楽しみが見つかる場所であるように、コツコツやったり、大いにのんびりしながら
           皆さんが遊びに来てくださるのを、お待ちしております。

















2012.11.01 / Top↑
 いらっしゃいませ!!  わっかのれん

              すっかり秋になり、からりとした陽差しが気持ちいいです。
        
                   10月の展示室のお知らせです。

                    「リメイク着物展」
                                 加賀万千代
                      10月10日(水)から20日(土)
                       午前11時から午後4時まで


                    「かんたん着物リメイク講座」
                        講師:荒川幸子
                        10月17日(水)
                      午前11時から午後4時まで

                  受講希望の方は電話でご予約をおねがいします。
                  また、ご質問等もお気軽に!
                        0557・51・4710


                  着物を素材として活用し、今の生活に取り込んで
                  楽しんでいる方がたくさんいらっしゃいます。

                  また、驚くほどの量の着物たちが眠っているのだな
                  とも思います。

                  「何とかしたい・・・」と思っている方もいらっしゃ
                  るのではないでしょうか。
                
                  着物を見て、さわって、アドバイスを聞いて、
                  新たな発見をしていただけるような時間にしたいと
                  思っています。

            
                 イロハのれん

     先月、内山斉放さんに暖簾を書いていただきました。
    玄関が大事」 これは、私たちも心がけてはきた事でしたが、斉放さんから具体的なアドバイスを
    いただき、さらに、この引き締まった暖簾を書いていただいたことは「うみのわっか」を一歩二歩と
    前進させてくれたように感じています。

     変わっていくこと 流動していくこと 時を重ねていくこと 呼吸を感じられること

    こうした大切な要素がこの暖簾の先にあるようにやっていきたいと心を新たにしました。

    変幻自在なうみのわっかをこれからもよろしくお願いいたします。  
2012.10.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。